先輩達の声 OG'S VOICE
最初は初心者だったOLさん、学生さんが、銀座のクラブでアルバイトを始めて、
いつの間にか先輩に!
応募するのが不安な人は、先輩達のナマの声を参考にしてみてくださいね。

カオル 27才 OL(派遣社員)

日中は日比谷で働いています。アパレル関係のお仕事をしていて、勤務先のOLさ んがみんなお洒落なので、毎日同じ洋服を着ていくわけにもいかなくて、ショッピングに一番お金がかかっちゃいます。
ランチを節約するにも限界を感じたので、軽くバイトをすることにしました。
学生時代に少しだけ地元のスナックでアルバイトをしていたので、時給のいい銀座でもできるかなあと思ってリベロに申し込みました。

最初に働いたお店はママと女の子2人だけの小さいお店。ママがとても親切に、マナーとかお酒のこととか教えてくれてとても勉強になりました。 それから週に1回、いろんなお店で働きながら、銀座のこともよく分かるようになってきました。 昼間の仕事は辞めるつもりはないのだけど、最近は銀座のお仕事にもやりがいを感じています。



リエコ 22才 学生(ネイルスタイリスト)

今年の春、専門学校を卒業し京都から上京してきました。生活費は親に仕送りしてもらってるんだけど、お友達と遊びに行ったり洋服を買ったりしていると、全然お小遣いが足りなくて・・・。
昼間は仕事で結構忙しくしてるので、空いてる時間にガッチリ稼げる割のいいバイトがあればいいなぁと思って、インターネットで検索していたところ、銀座で日払いのアルバイトがあることを知って、リベロに応募しました。

ホステスのアルバイトなんて経験ないし、銀座のこともよく知らないのですごい心配だったけど、面接の時に初心者の方の方が多いって聞いたので、その日にためしに働いてみることにしました。
お客さんのタバコに火をつけたり、水割りを作ったり、、、うまくできなくて最初は緊張したけど、お店のママや女性もみんな感じの良い人だったので、あっという間に3時間が過ぎちゃいました。
今は週に2日ぐらい働いていて、この間はお友達を2人紹介して紹介料1万円をもらいました。